ウェブサイトをリニューアルしました

コンテンツが増えてきましたので、サイトをリニューアルしました。 と言っても本当はやる予定無かったんですが…。 レンタルスタジオの空きが確認できるようなカレ…

イタリアに、行けなかった話

全然公表していなかったし限られた人にしか話していなかったのですが、私は今年のイタリアのペスカーラ地方で行われる打楽器国際コンクールに参加する、“予定”でした。 …
,

コラム第6回が公開されました

  Wind Band Pressにて連載させて頂いているコラム、第6回目です。 「庭前の柏樹子」~僧侶兼打楽器奏者 福原泰明の音楽説法 第6回   今回は「演奏中に音を聴く」…

タイマーに文句を垂れる毎日

  私自身非常にぐうたらな性格もあって、気を抜いていたら時間の使い方がめちゃくちゃになります。 「さぁ始めよう」とやってみたら5分も持たずに他の事を始めてしま…

テレビで僧衣での演奏が紹介されました

本日朝、テレビ朝日の「グッド!モーニング」というニュース番組にて、私の演奏の動画を取り上げて頂きました。 昨年12月末、福井県にて「僧衣を着たまま運転する…

本年もお世話になりました

  気付けば2018年も今日で終わりですね。   今年は本当にたくさんのことがありました。 4月に修行を終え自分の寺に帰ってきて 6月に結婚式を挙げ 12月には3年…
,

演奏本番でのトラブル

(´・ω・)<リサイタルの片付け終わりました。   改めて、リサイタルに来てくださいました皆様、誠にありがとうございました。 今後もこういったリサイタルやコンサートを定期的に開催していきたいと思っております。よろしくお願い致します。   さて、演奏本番というのは何が起こるかわからないもので、色々トラブルや事故が発生したりするものです。 事前に準備はしっかりとしたはずなのに、本番の時だけ異常が出たり…。   ところで、私は今回のリサイタルで二つの楽器を使いました。 マリンバとヴァイブラフォンという鍵盤楽器です。   マリンバは特に電気系統を使っていないアコースティックな楽器なのですが、ヴァイブラフォンはモーターを持っており、電源を入れることで音にヴィブラートをつける事ができます。 電源の供給は、コンセントでも電池でもオッケー。 私は今回、ヴァイブラフォンのソロ曲でモーターを使うので、電池を入れておりました。   電池は満充電(エネループ)、動作も数日前から毎日チェック。   〜当日朝〜 (´・ω・)<スイッチON…

リサイタル終了

(´・ω・)<リサイタル準備で死んでて三週間ぶりの更新です。   リサイタル、無事に終了致しました!たくさんの方に聴きに来て頂いて、嬉しく思います。   三…
,

ベルギー・ナショナル・ブラスバンド選手権

  (´・ω・)<今日も二本立て   さて、スイス・ナショナルズと同じ週末に、ベルギーでもナショナルズがありました。 来年4月のヨーロピアンへのベルギー代表を決めるコンテスト。   スイスとスコットランドで大きなコンテストがあったので、このベルギー・ナショナルズは4barsrest.comでもほとんど取り上げられず。 と言うわけで情報が無さ過ぎるので、早速結果に移りたいと思います。   結果!   順位 バンド 指揮者 課題曲 自由曲 合計点数 1 ブラスバンド・ウィレブローク フランス・フィオレット 291 291 582 2 フェスティヴァル・ブラスバンド 不明 288 282 570 3 ノード・リンバーグス・ブラスバンド 不明 279 276 555 4 ブラスバンド・リーランド 不明 285 264 549 5 ブラスバンド・ゼレ 不明 273 267 540 6 ブラスバンド・ヘイスト 不明 267 264 549 7 コルトリッジ・ブラスバンド 不明 264 258 522   …「不明」って、いくら何でも情報無さ過ぎでしょ…。   と言うわけで、ブラスバンド・ウィレブロークが去年に引き続き2連覇となりました。 ちなみにこのウィレブローク、指揮者のフランス・フィオレットが1979年にバンドを立ち上げ、今に至るまでベルギーのトップクラスのブラスバンドであり続けています。 1978年から始まったベルギー・ナショナルズ。今年で40回目(1992年は中止)となりましたが、そのうちの半分、20回はこのウィレブロークが優勝。 特に2012年からは、このウィレブロークか、またはもう一つの強豪バンド、ブラスバンド・ブイジンゲンかと言う争いでした。   …あれ、そう言えばブイジンゲンは?今年、ナショナルズに出てすらなくね? と思って調べたら、こんな記事が。 Vertommen…
,

ブラスバンドのCDショップ【海外編】

  こんにちは。 前回の記事でブラスバンドCDを扱っているショップを紹介したので、今回は海外編です。 関連記事:ブラスバンドのCDショップ【国内編】 海外と言ってもブラスバンドはやはりイギリスが本場ですので、ショップもイギリスのものが多いです。 1.…