プレミアのティンパニ4台所有していましたが、以下のように30インチだけが飛んでいる形でした。

22.5

25

28

32

 

しかし遂に、やっと、30インチの中古ティンパニを手に入れることができました。

 

到着後いつもの通り釜も外してクラッチも分解し、掃除・調整。(自分の能力的にできることはそこまで、とも言えますが)

 

クラッチを外した状態の写真

 

ペダルを踏んでロッドを押し下げる部分のパーツに、普通はクッションが一枚挟まっているのですがそれが無かったため合成皮革で作成。

 

 

あとはフレームと釜が当たる部分のフエルトも潰れていたため新しく張り替え。

 

ジッポーオイルで古くなったシール部分を取り除き、

 

新品フェルトへ。

 

あとはいつも通りヘッドも新品にして、完成。

5台目にもなるとさすがに慣れてきて、作業時間もだいぶ縮まった。

 

ということで、ティンパニが5台となりました。

それに伴い個人練習セットも4台Ver.と5台Ver. を用意しました。

詳しくはスタジオのページをご覧ください。