突然ですが、アメリカのブルックライト・ミュージック社と契約致しまして、ブラスバンド作編曲家デビューをしました。

 

今回出版しましたのは、セルゲイ・プロコフィエフのピアノ・ソナタ第2番より第四楽章「Vivace」のブラスバンド編曲版です。

出版社の商品ページ↓

https://www.brookwrightmusic.com/product-page/vivace-from-piano-sonata-no-2-brass-band-prokofiev-arr-yasuaki-fukuhara

 

 

元々この曲はブルックライト・ミュージック社主催の作曲コンテストへの応募作として作りました。

イギリスにいた頃からブラスバンド作編曲はやってみたいと思っておりましたがなかなか演奏のほうで手一杯。

しかしこんな状況になって演奏機会が無くなり、そんな時にコンテスト開催の情報を目にして遂に始めることに。

 

コンテストでは編曲は(応募基準は満たしたけど)分が悪かったようで予選落ち。

 

「まぁ、第一作目でいきなりうまくいくわけないか」と思っていた数日後。

出版社の方から一つのメール。

 

出版社「すごく良い編曲なので是非出版したい」

 

私「はい?」

 

出「あと作曲家としてウチで契約したいからこの契約書にサインして」

 

私「はい???」

 

というわけで出版して、さらに今後もこのブルックライト・ミュージック社より作品を出すことになりました。

次の作品書かなきゃ…。

 

今回出版した曲の楽譜は、PDF版は上記のブルックライト・ミュージック社のショップから購入できます。

紙の楽譜はまだショップで準備ができていないので、ご購入希望の方は私(info@yasuakifukuhara.com)までご連絡いただけましたら幸いです。