9月のブリティッシュ・オープン、11月のブラス・イン・コンサート、二つの秋のコンテストは早い段階で中止が決定していましたが、10月の全英選手権はギリギリまで開催の可否が検討されていました。

 

しかし、残念ながらこの度正式に中止が決定しました。

https://www.4barsrest.com/news/41568/2020-national-finals-cancelled

 

予選はほぼ全ての地区で終わっていて決勝に進むバンドが決まっていただけに主催者も最後の最後まで粘りましたが、肝心のロイヤル・アルバート・ホールが開く目処が全く立たず。

それどころか、このままだとアルバート・ホールが破産する可能性もあるとのこと。

https://nme-jp.com/news/90690/

 

今年予選を突破したバンドは来年どういう扱いにするかなど、細かいことは未定。

 

これで年内の大きなイベントは全滅。

まだリハーサルも再開できず、来年の予定にも影響がありそうです。