こんばんは。

3日連続での演奏本番、しかも3日とも全く違う人達と全く違う編成で演奏するため、結構な修羅場を迎えています。

まぁ自分の状況はどうでもいいので置いておいて、今その1日目が終わり帰りの電車の中です。

もちろん楽器を触ることができません。つまり練習ができません。

でも、出来ることはあります。

私は本番直前に楽器が触れない時間は、よく「頭の中で曲を通す」ことをやっています。

曲のテンポを思いっきり落として、「どの音をどの手(指)を使って弾いて、どのような音を出すのか」を全て頭の中で再現します。

楽譜は見ずに、もちろん音源なども聴かずに。

この時「あれ、ここはどの音を叩くんだっけ」や「ここはどんな手順だったっけ」など思ったところは、完全に覚え切れていない、もしくは物理的に手が動いていない箇所です。

まぁ、覚えていないから手が動かない、という場合も多々ありますが。

こんな風に、曲の頭から最後まで通して、全て頭の中で音と手順をイメージできたらOK。

出来なかったところはテンポを落としてもう一度。

これをやると、個人的には楽器を触れなくても触った時と同じような練習ができます。

私は本番直前の仕上げの時期にやっています。

家にいる時はあまりやりません。というかできません。

子供にすぐ中断させられるからな!