ノルウェーでは国内でエンターテイメント・コンテストなどがあり、イギリスに次いでブラスバンドが盛んです。

関連記事:SIDDIS BRASS(シディス・ブラス)

1978年から始まったヨーロッパNo.1を決めるコンテスト、「ヨーロピアン・ブラスバンド選手権」でも、イギリス以外の初の優勝はノルウェーでした。(1988年のアイカンゲル・ブヨースヴィーク)

 

さて、そんなブラスバンド熱が高いノルウェー。今回はそんなノルウェーNo.1を決める「ノルウェー・ナショナルブラスバンド選手権」。

このコンテストに勝てば、来年2020年のヨーロピアンにノルウェー代表として出場できます。

 

現在、アイカンゲル・ブヨースヴィークが3連覇中。というか直近10年見ても、10回中8回アイカンゲルが優勝しているという圧倒的存在。

 

さて、他のバンドはアイカンゲルの連覇を止める事が出来るのか!

そんなノルウェー・ナショナルズ2019、結果はこちら。

 

順位 バンド 指揮者 課題曲点数 自由曲点数 平均点数
1 アイカンゲル・ブヨースヴィーク レイド・ギリエ 96.5 96 96.25
2 スタヴァンゲル・ブラス アラン・ウィジントン 94 97 95.5
3 マンゲル・ムージクラーグ ピーター・セバスチャン・スジルヴェイ 91 98 94.5
4 ブヨースヴィク・ブラス アンドレス・ハンソン 89.5 94.5 92
5 ヤーレン・ホルンムージクフォレニング フローレント・ディダイアー 88 95.5 91.75
6 テルトネス・ブラス ポール・ホランド 92 91 91.5
7 オスロ・ブラス イヴァン・メイレマンス 87 92.5 89.75
8 オスロフヨルド・ブラス フローデ・アムンドセン 84 93 88.5
9 モルデ・ブラス ラッセル・グレイ 86 89.5 87.75
10 ムージクコルプセット・ジャラルホルン ルーン・ガンデルセン 85 88 86.5

 

Image result for eikanger bjorsvik

 

アイカンゲル4連覇。

ちなみに上の画像はアイカンゲルのバンドロゴです。なんかカタツムリみたいだな。

 

と言うわけで2020年のノルウェー代表は再びアイカンゲルとなりました。

 

この結果は一番上のカテゴリーの「エリート・セクション」ですが、1st〜5thセクションのノルウェー・ナショナルズも合わせて行われました。

ノルウェーは5thセクションまであるんですね。それほどバンドの数が多いということですね。

 

全ての結果はこちらから。

Results: 2019 Norwegian National Championships