リリース年:2014年
指揮者:リチャード・エヴァンス
伴奏:レイランド・バンド

マリンバ、シロフォン、ヴィブラフォンなどの無伴奏独奏曲4作品、レイランド・バンド伴奏による世界初録音となる打楽器ソロ曲4作品の全8作品を収録。注目は、タイトルチューンとなっているロドニー・ニュートンの「ザ・ゴールデン・アップルズ・オブ・ザ・サン」。福原自身により委嘱され、2013年1月、「RNCM フェスティバル・オブ・ブラス」において世界初演、好評を博しました。
福原泰明の卓越した技術と類い希なる音楽性が、「ブラスバンドの打楽器」の新たな可能性を切り拓きます。打楽器奏者のみならず、ブラスバンドファン必聴の一枚です。

『非常に優れた演奏家であり音楽家である福原泰明氏。その彼がソロCDを出すと知り、とてもワクワクしています。これは絶対に「買い」です!』(スティーヴン・ミード/ユーフォニアム奏者)」

収録曲:

1.バトルフィールド/デイヴィッド・ダンフォード 【3:33】
2.桜の幻影/安倍圭子
3.テキサス・ホーダウン/デイヴィッド・フリードマン 【7:03】
4.マリンバ協奏曲/デイヴィッド・ダンフォード
第1楽章 1st movement 【4:55】
第2楽章 2nd movement 【5:12】
第3楽章 3rd movement 【4:12】
5.スオミネイト/ネボイシャ・ヨヴァン・ジヴコヴィッチ 【4:20】
6.無煙炭の踊り/ジェイムズ・マクファディエン 【4:55】
7.パッヘルベルのカノンによるトランスフォーメーション/三村奈々恵 【8:18】
8.ザ・ゴールデン・アップルズ・オブ・ザ・サン/ロドニー・ニュートン
I. Through hollow lands and hilly lands 【7:38】
II. The silver apples of the moon 【5:51】
III. The golden apples of the sun 【4:13】