10月6日、本日はロンドンのアルバートホールにて、「全英ブラスバンド選手権2018」の決勝の日です!

7日だと勘違いしてて、ライブツイートを見て気づきました。

とりあえず、本当は事前にしようとしていた「どうやったら決勝の舞台に立てるか」を書いていきたいと思います。


陸上の短距離走と同じように、ブラスバンド選手権にも予選があり、それを通過したバンドが決勝に進みます。

条件は以下の通り。

①前年の決勝で4位以内に入る。(次年度の予選免除)
②各地区の予選にて上位2位に入る。(予選突破)

地区は合計8地区。よって(8地区×上位2つ)+予選免除4つの合計20バンドで決勝を行います。

今年の顔ぶれは以下の通り。


ロンドン&南イングランド地区

1.フライアリー・ギルドフォード

 


2.サンダーズリー・ブラス

 

イングランド中部地区


3.ヴィルティオージ・ガス

 


4.デスフォード・コリアリー

 

北イングランド地区


5.NASUWTリバーサイド

 


6.RMTフィッシュバーン

 

イングランド北西地区


7.フォーデンズ

 


8.レイランド

 


9.フェアリー(予選免除)

 

スコットランド


10.コーペレイティブ・フュネラルケア

 


11.ウィットバーン

 

イングランド南西地区


12.フラワーズ

 


13.ウッドフォールズ

 

ウェールズ


14.コーリー(予選免除)

 


15.トレディーガー・タウン(予選免除)

 


16.トングインライス・テンパラス

 


17.カーディフ・シティ・メリングリフィス

 

ヨークシャー地区


18.ブラック・ダイク

 


19.ブリッグハウス&ラストリック(予選免除)

 


20.グライムソープ・コリアリー

 


 

以上の20バンドで争います。

さて、今年はどのバンドがカップを掲げるでしょうか!