はい、先日コンテストが終わったなんと次の日にオーディオ・ファイルが販売されてびっくらこいた(死語)私ですが、この度ライブ・ストリーミングを担当したWorld of Brassから、「録画」が販売開始されました。

 

ライブ・ストリーミングの視聴期限が5月5日までだったので、おそらくそれが終わると同時に販売されるんだろうなぁ、と思ってたら予想通り。

まぁ、ライブ・ストリーミングは何故かまだ見れるけど。(2019/05/06 19:05 現在、提供が終了しました。)

 

こんな感じで、まずは課題曲だけ。各バンド400円、そして2900円で全バンドの録画が買えます。

 

ただ、ちょっと気になることが。


これ、販売元のWorld of Brassのツイートなのですが、要約すると

「今、ヨーロピアンの録画の準備中です!来週には全ての動画がアップロードできる予定ですが、まずはチャンピオンシップ・セクションの課題曲だけ公開しました!」

 

そして、画像には各セクションの価格が。

 

下から3番目に、「上記の全て £39.99」ってあるんですよね。

 

課題曲のみが£19.99。自由曲も同じく£19.99。これだけで£39.98。

つまり、この時点でほぼ同価格。

 

「上記の全て」の表記が正しければ、これに一つ下のチャレンジ・セクションの演奏やガラ・コンサート、表彰式の録画も全て含まれている。

 

つまり、全部欲しい人は来週まで待って「上記の全て」を買ったほうが良いのでは?

 

購入先のリンクは貼りますが、私ももう少し様子見します。

https://vimeo.com/ondemand/ebbc19settest